ほにゃく犬の字幕ほにゃく日記 deutschali.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

日本にいながらドイツする♪  ドイツ・ドイツ語・ドイツ映画を愛してやまない下っ端字幕ほにゃく犬「ありちゅん」が字幕ほにゃく見習い眉毛犬「Milka」と一緒に書く日記


by Alichen6
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2017年 03月 13日 ( 1 )


最後にフルダへ



長々と、ワタシの珍道中にお付き合いいただき、ありがとうございました。これで最後です。アイゼナハからフルダへ向かい、1泊してからフランクフルトへ行ったというワケです。フルダは前から気になっていたのですが、行ってよかった❤ とても素敵な街でした。


e0141754_15573798.jpg


抜けるような青空。フルダの Stadtschloss です。「フルダ城」と訳されているみたい。画像を加工したワケじゃないのにこの色…!

e0141754_15541511.jpg

フルダの大聖堂。逆光でしたが、これはこれで趣がありますよね。

e0141754_15554568.jpg

旧市街の模型がありました。一番奥に大聖堂があります。

e0141754_15561940.jpg


 いま気づいたのですが、見どころの1つ、旧市庁舎をちゃんと見なかった…!画像を探したら、かろうじて写っているのが1枚だけありました。一番奥の木組みの建物がソレです。ああ、惜しいことをした…!正面から見たかった(涙)
e0141754_07222596.jpg

アイゼナハやエアフルトと同様、木組みの家がたくさんありました。どこもキレイに手入れされていて美しい…うっとり。
e0141754_16213723.jpg

おっ と思ったのが、修復中の家。木組みの家って、こうやってメンテナンスするんですね。しっくいがはがされた状態でした。構造がよく分かる…
e0141754_15565483.jpg


木の部分は黒だけじゃないんですね。この家は茶色に黒の縁取り。たまに「木組み風」の家も見かけるけど(表面に黒いペンキで「木組み」っぽく塗られたもの)本物はそばで見るとよく分かりますよね。

e0141754_16221763.jpg

この家は木枠を黒く塗り、ふちどりが赤。華やかだなぁ…
e0141754_15584810.jpg



…なんて思っていたら、ななななんと!この家は、ブラウン管で知られるカール・フェルディナント・ブラウンさんの生家だった!今はレストランみたい。ちなみにブラウン管ってドイツ語で Kathodenstrahlröhre と言うんですね。初耳(恥)。俗称が Braunsche Röhre なんだそうな。
e0141754_15591912.jpg


…というワケで、珍道中は終わりです。お付き合いいただき、ありがとうございました。翌日フランクフルトへ行き、30年来の友人と久しぶりに会っておしゃべりし、夜の便で帰りました。また行けるかなぁ…行けるといいな。






by Alichen6 | 2017-03-13 15:59 | ドイツ珍道中 | Comments(3)