ほにゃく犬の字幕ほにゃく日記 deutschali.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

日本にいながらドイツする♪  ドイツ・ドイツ語・ドイツ映画を愛してやまない下っ端字幕ほにゃく犬「ありちゅん」が字幕ほにゃく見習い眉毛犬「Milka」と一緒に書く日記


by Alichen6
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2017年 01月 29日 ( 1 )



 おはようございます。1月最後の日曜日をいかがお過ごしでしょうか。昨日、恐る恐る「日本で公開されたドイツ映画」その1をUPしたところ、嬉しいコメントをいただいたので、張り切って「その2」もUPしちゃいます。ブログを始めて今年の4月で丸11年になります。さまざまなSNSが乱立し、ブログはもう終わったツールなのかなーと最近は考え始めています。11年前に始めたころのヒデキ感激☆(☜まだやるか)や、やる気も実はもう消えてしまっていて…。惰性でダラダラ続けるより、別の形にしたほうが皆様にとっても自分にとっても有益なのかなと考え始めています。今回のようにデータのようなものを中心にして、個人の日記でお目汚しする形は終了するつもり。

*********************

 今回、私なりにちょこちょこ調べて気づいたのですが、海外でも公開される規模の「ナチ映画」って常にあったわけではないのですね。長いスパンで見れば、ナチ関連の「大作」は繰り返し製作されているようです。ただ、短期的に見ると「波」がある…。わーっとナチ映画が出る年もあれば、ぷつりと途絶えてしまう年もあるみたい。昨日UPした89年~92年のデータによると、日本で劇場公開されたナチ映画はぬゎんとゼロ! そして今日UPする93年~96年の間も、1年に1本あるかないか。あったとしても、ナチ時代を背景にしているけれど、「モロ、ナチ映画」というのはゼロなのです。これは私も意外でした。コンスタントに大作が作り続けられてきたと思っていましたので。

 また、”冷静に”東を振り返る映画もまだ少ない気がします。1990年代前半は、壁が崩壊してまだ数年。分断時代を冷静に分析できるまで、まだ時間を要したということでしょうか。もちろん、TVドラマや小さな規模の作品は作られていたのでしょうけれど、海外の映画祭で話題になるような作品は少なかったようです。

1993年(キネ旬1994年2月下旬号)

3月6日 「アイ・オブ・ザ・ストーム」 Eye of the Storm (1991、米+独)

    /監督:ユーリー・ゼルツァー、出演:デニス・ホッパー

4月17 「嘆きの皇太后」Die Klage der Kaiserin 1989、独+仏+英)

    /監督:ピナ・バウシュ、出演:メチルド・グロスマン

5月22 「アニタ/背徳のダンサー」 Anita - Tänze Des Lasters

    /監督:ローザ・フォン・ブラウンハイム、出演:イナ・ブルーム

5月29日「テルレスの青春」 Der Junge Törless1966

    /監督:フォルカー・シュレンドルフ、出演:マチュー・カリエール


神戸国際インディペンデント映画祭93

6月8日 「ウィズイン・グラスプ」 Zum Greifen Nah

    /監督:ファイト・ヘルマー、ヴォルフガング・M・バウアー


第6回東京国際映画祭

ヤングシネマ・コンペティション

「オリンピック・サマー」 Der Olympische Sommer1993

    /監督:ゴルディアン・マウク、出演:ズザンネ・ビニンガー

特別招待作品 「ファラウェイ・ソー・クロス」 In Weiter Ferne, So Nah!1993

    /監督:ヴィム・ヴェンダース、出演:オットー・ザンダー

(翌年「時の翼にのって」のタイトルで一般公開)


1994年(1995年2月下旬号)

1月15 「交際欄の女」 Im Kreise der Lieben1991

    /監督:ヘルミーネ・フントゲブルト、出演:バルバラ・アウア

5月7日 「時の翼にのって ファラウェイ・ソー・クロース!」In Weiter Ferne, So Nah!1993

    /監督:ヴィム・ヴェンダース、出演:オットー・ザンダー

5月14 「愛と精霊の家」The House of The Spirits (1993、独+デンマーク+葡)

    /監督:ビレ・アウグスト、出演:メリル・ストリープ

5月28 「フリーク・オルランド」Freak Orlando1981

    /監督:ウルリーケ・オッティンガー、出演:マグダレーナ・モンテツマ

6月3日 「マリーナ」Malina 1990、独+豪)

    /監督:ヴェルナー・シュレーター、出演:イザベル・ユベール

6月11 「林檎の木」Apfelbäume1992)、

    /監督:ヘルマ・サンダース=ブラームス、出演:ヨハンナ・シャル

8月1日 「ボブ・マーリィ/ラスト・ライブ・イン・ジャマイカ レゲエ・サンスプラッシュ79

     Reggae Sunsplash Jamaica 7994ジャマイカ+独+米)

    /監督:シュテファン・パウル

1015 「予測された喪失」Mit Verlust ist zu Rechnen (1992、墺)

    /監督:ウルリッヒ・ザイドル、出演:パウラ・フッターローヴァ

1022 「閉ざされた時間」 Verriegelte Zeit1990

    /監督:ジビレ・シェーネマン


第3回キンダーフィルム

7月27 「ルーシーの冒険」 Lusie Goes Underground


京都国際映画祭(東京国際映画祭京都大会)

9月26 「いのち輝く日」 Heller Tag1994

    /監督:アンドレ・ニーチュケ、出演:クリスティアン・ブリューメル「


ベルリン国際映画祭1994-ドイツ新作映画特集 (ドイツ文化会館主催)

「アダムスキー」Adamski

「フランキー、ジョニーとその仲間」Frankie, Jonny und die anderen

「最後の封印」 Der letzte Siegel

「ルートヴィッヒ1881Ludwig 1881

「二度 嘘つく者は」Wer zweimal lügt

「アップ&ダウン」 Oben - Unten

「致命的なマリア」 Der tödliche Maria


1995年(1996年2月下旬号)

3月11 「ふたりのロッテ」 Charlie & Louise Das Deppelte Lottchen1993

    /監督:ヨゼフ・フィルスマイアー、

 出演:フリッツィ・アイヒホルン、フロリアーネ・アイヒホルン

6月10 「ジミー・クリフ、アイム・ザ・リビング」

7月8日 「レニ」 Die Machte der Bilder: Leni Riefenstahl 1993、独+ベルギー)

    /監督:レイ・ミュラー

8月15 「サーモンベリーズ」 Salmon berries1991

    /監督:パーシー・アドロン、出演:k.d.ラング

8月26 「リスボン物語」 Lisbon Story 1995、独+葡)

    /監督:ヴィム・ヴェンダース、出演:リューディガー・フォーグラー

9月23 「コミタス」 Komitas1988

    /監督:ドン・アスカリアン、出演:サンヴェル・オヴァッサビアン

1125 「レベッカ・ホルン」 Rebecca Horn1993

    /監督:ハインツ・ペーター・シュヴェアフェル


第4回東京レズビアン&ゲイ フィルム&ビデオ フェスティバル

    「失われたハート」The Lost Heart

    「君のハートを独り占め」 Your Heart All Mine


第8回東京国際映画祭

コンペティション

「アクセルの災難」Der Bewegte Mann1994

     /監督:ゼーンケ・ヴォルトマン、出演:ティル・シュヴァイガー


山形ドキュメンタリー映画祭

「スクリーン・プレイ:時代」Screenplay : The Times


1996年(1997年2月下旬号)

9月28 「死の王」Der Todesking1989

    /監督:イェルク・ブットゲライト


カネボウ国際女性映画週間

「約束」 Das Versprechen1995

    /監督:マルガレーテ・フォン・トロッタ、出演:メレット・ベッカー、コリンナ・ハルフォーフ

(その後「ベルリン、それぞれの季節」として2002年にVHS化)






by Alichen6 | 2017-01-29 09:52 | ドイツ映画 | Comments(29)