ほにゃく犬の字幕ほにゃく日記 deutschali.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

日本にいながらドイツする♪  ドイツ・ドイツ語・ドイツ映画を愛してやまない下っ端字幕ほにゃく犬「ありちゅん」が字幕ほにゃく見習い眉毛犬「Milka」と一緒に書く日記


by Alichen6
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

馬蹄型住宅の一角に…


 皆様、おはようございます。昨夜は私の仕事で「シマッタ…!」というのが発覚。モンモンとしながら床につきました。こういうのってイヤですよね。自分が情けなくなると同時に、「その部分、やり直させてください」と言ったらどれだけ周囲に迷惑をかけてしまうのだろうか…などと考えて頭がぐるぐる… あーあ、ホントに自分が嫌になります。

 ところで。ベルリンでご活躍のライターさんから教えていただきました。この2月に行った、ブルーノ・タウトによる馬蹄型住宅の一角に、宿泊スペースがあるんだとか。詳しくはその方がお書きになった下の記事をご覧になってくださいね。室内の配色は、当時の塗料を調べて再現したんだそうです。このこだわり、ドイツ人らしいですよね~。


 いいなあ、2月は寒い時期だったので、次は暖かい時に行ってみたい。

e0141754_08474291.jpg
このブルーと同じ色ですね。



2月の珍道中については、コチラ(↓)を。






Commented by ゆきんこ at 2017-06-06 21:10 x
私は「しまった!」が結構(いや、かなり)多く、結局我慢できず伝えて迷惑かけるタイプです(^_^;)。
建物が綺麗だなあと拝見したのですが、内装もブルーと白で好みー!
Commented by gillman at 2017-06-06 22:57 x
あ、ここ行ってみたいし、この部屋にも泊まってみたいです。部屋の写真を見ると1970年にライプツィヒで泊まった民間のアパートの寝室にそっくり。当時はメッセの期間だけ政府が紹介した民間の家庭に泊まることが出来ました。その時はぼくがこういうご夫婦の寝室のベッドに寝て、その間はご夫婦は子供部屋で寝ていました。
Commented by Alichen6 at 2017-06-07 07:47
☆ ゆきんこさん コメントありがとうございますー。私、「しまった」は日常茶飯事でして、どうしてこう、学ばないかなーと自分でも呆れるというトホホな奴です。あーあ。そして私も我慢できずにお伝えして迷惑をかけまくっています…ううう。どうしたらミスって減らせるんでしょーか。学ばないワタシです。
ところでこのブルー、素敵ですよね。いい色でした。戦前のデザインとは思えないくらい素敵ですよねー。
Commented by Alichen6 at 2017-06-07 07:49
☆ gillmanさん コメントありがとうございますー。素敵ですよね。私も泊まってみたいなーと思いました。1970年に「民泊」なさったのですか?それはまた貴重な体験を…。しかも、そこのご家庭の夫婦のベッドに寝、オーナーさんは子供部屋で寝るなんてすごい体験でしたねー。DDRって西ドイツほど住宅環境がよくなかったらしく、私も友人の家(Plattenbauだった!)にお邪魔したとき、お兄さんのベッドをお借りし、その間お兄さんは今で雑魚寝していて申し訳ない気分になりました・・・
by Alichen6 | 2017-06-06 08:49 | ドイツのこと | Comments(4)