今さらですが… 2017年ドイツ映画賞 授賞式の様子

 皆様、5月最後の月曜日をいかがお過ごしでしょう?カンヌ映画祭が終わりましたね。ファティ・アキン監督の新作「Aus dem Nichts」に主演しているダイアン・クルーガー(ドイツ語だとディアーネ・クルーガー)がなんと!女優賞を受賞しましたね。よかった、よかった。

 今さらですが、4月末に発表になった2017年ドイツ映画賞の授賞式の様子を YouTube で見ておりました。それがですねー、見ているだけですっごく楽しい。ドイツ映画に興味がない方にとっては「???」となってしまってすみません。セレクトして載せちゃいますね。プレゼンターもなかなか素敵なのです。




主演女優賞の発表。プレゼンターはアレクサンダー・フェーリング。ノミネートされたのは「24週間 決断の時」のユリア・イェンチ、「ありがとう、トニ・エルドマン」のザンドラ・ヒュラー、「ワイルド わたしの中の獣」のリリト・シュタンゲンベルク。プレゼンターも大変ですね。カンペでもあるのかな。受賞したのはザンドラ・ヒュラーでした。



こちらは主演男優賞。最初に出てくる司会の女性は女優のヤスミン・タバタバイ。プレゼンターはアレクサンドラ・マリア・ララ。キレイですね~スレンダーですね~。ノミネートされたのは「ありがとう、トニ・エルドマン」のペーター・ジモニシェック、「ブルーム・オブ・イエスタディ」のラース・アイディンガー、そして「In Zeiten des Abhandenen Lichts」のブルーノ・ガンツ総統閣下。受賞したのはペーター・ジモニシェックです。



これが傑作!監督賞の発表なのですが、プレゼンターがカーチャ・リーマン。彼女の格好がスゴイ…!どうしちゃったんすか、コレ?ってくらい、ぶっ飛んでいます。いいなぁ、カーチャ・リーマン。今後もずっとこの路線を貫いてほしいものです。ノミネートは「24週間 決断の時」のアンネ・ツォーラ・ベラシェド、「ワイルド わたしの中の獣」のニコレッテ・クレビッツ、「ありがとう、トニ・エルドマン」のマーレン・アデ、「ブルーム・オブ・イエスタディ」のクリス・クラウスの4人。受賞したのはマーレン・アデ監督でした。




授賞式の映像はこれ以外にもいろいろあったのですが、そうたくさん載せるわけにもいかず。。「面白い!!」と思った3本を載せちゃいました。プレゼンターを務める俳優さんもまた、華のある人じゃないといけないんですね。


あれ?こ、この子は…?
e0141754_13373172.jpg






Commented by Arthur at 2017-05-31 21:16 x
YouTubeの動画、ありがとうございま~す!そして、ダイアン・クルーガーの女優賞受賞、よかったですね!ファティ・アキン監督は役者さんの持っている力を最大限に引きだせる演出家でもあるのだなぁって思いました。日本での公開が待ち遠しいです。(個人的には「ソウル・キッチン」も大好き♪)
ドイツ映画を観るようになって俳優さんのお顔と名前、作品が一致するようになると、おのずと授賞式も楽しく観ることができるようになりますね♪ドイツ語がわかればもっと楽しめるのになぁ・・・とちょっぴり残念。
それにしてもカーチャ・リーマンのはじけっぷりにはもう「あっぱれ!」「座布団たくさん差し上げて~!」という感じでございます。
あれれ??このつぶらな瞳のとっても可愛い子はありちゅんさんの新しいご家族ではありませんか?? はじめまして! お名前を教えてくださいね~☆
Commented by Alichen6 at 2017-06-02 13:06
★Arthurさん こんにちは~ コメントをありがとうございました。お返事がすっかり遅くなってしまってすみません!!アキン監督の喜びっぷりがよかったですよね。日本に来るといいなぁ。「ソウル・キッチン」は、「Solino(日本未公開なのが残念です)」と並んで好きなアキン作品です。
ところでカーチャ・リーマンのはじけっぷり、すごいですよね。衣装がよく似あいます。しかも映画の映像が流れている間に着替えまでしていて… 気合いの入り方がスゴイ!彼女に最優秀賞をあげたくなりますよね。
ところで新入りに気づいてくださって、ありがとうございますー。「ビーネ(Biene)」ちゃんといいます。モフモフがミツバチみたいなので・・・えへへ。
Commented by Arthur at 2017-06-02 22:05 x
ありちゅんさん、こんばんは~! ご丁寧にコメントをありがとうございます♪ アキン監督、ほんとにうれしそうでしたね。いつかパルム・ドールを受賞する日が来ることもついつい期待してしまいます。「Solino」もせめてDVDになって日本でも観れたらいいなぁ。今月から来月にかけても、ドイツ映画を含む観たい欧州映画が目白押しでワクワクしています。
ビーネちゃんというお名前なんですね♪ お顔も名前も本当に可愛いなぁ。またモフモフ感がたまりません!! ビーネちゃん、どうぞよろしくお願いいたします(笑)またビーネちゃんの近況もお知らせくださいね~、楽しみにしています♪
Commented by 703 at 2017-06-04 21:46 x
ありちゅんさま
授賞式の様子、youtubeを載せてくださってありがとうございます!
ものすごく華やかですね!
私は個人的にラース・アイディンガーさんを応援していて、受賞ならずの今回…とても残念に思いましたが、こうしてノミネートされ、会場にいらしていた様子を見ることができて嬉しかったです。
それにしても髪型で随分雰囲気の変わる方ですね。。。
色んな役ができそうなので、今後にも期待しています。
Commented by Alichen6 at 2017-06-05 10:15
★Arthurさん おはようございますー。また遅くなってしまって申し訳ありません!!!いつもご丁寧なコメントをくださるのに、いつも遅くなっちゃって・・・すみません!! アキン監督、パルムドールはまだですもんね。いつかとれるといいなぁ。ホント、ヨーロッパ映画も話題作が次々と公開されますよね。私も、もっとドイツ映画以外の映画も観ないといけないよなぁとよく思います。ビーネちゃんはお引越ししました♪ もう暑くなってきたので、飼育ケースではなく、ケージ(20年近く前に使っていたものです)にお引越ししたのですが、広くて嬉しそう。そのうち画像をUPしますねー♪
Commented by Alichen6 at 2017-06-05 10:18
★703様 おはようございますー。ようこそおいでくださいました。Twitter でご一緒した方ですよね。そうなんです、ラースさんが出てますよーってご連絡しようと思っていてついズルズル延びてしまっていたのでした。
>髪型で随分雰囲気の
私もそう思いました!ばてれんハゲ(苦笑)じゃないとだいぶ違う雰囲気。しかも、役作りしていない状態なので、優しそうですよね。俳優さんって、やはり演技をしている時とそうでない時は違うんだなーなんて私も思いました。賞を逃したのは残念でしたが、それで価値が変わるわけではないですもんね。私も今後に期待しています❤
Commented by 703 at 2017-06-05 22:02 x
ありちゅんさま
メッセージ、ありがとうございます。(Twitterでもお世話になっております♪)
ラースさんはお顔立ちが整っているので、髪型が違うときっと童話の王子様みたいだろうなぁ…と思っていました。
(白いタイツはいて馬に乗って欲しい)
授賞式でのお姿は王子様とは違うけれど、やっぱりステキでしたー。
でも。それが本来の姿かもしれないのだけど…私にとっては荒々しく髪を振り乱して走る姿がラースさんなのですよね。。。
薄くなった頭頂部もちょっと愛着があったりして…
Commented by Alichen6 at 2017-06-06 08:56
★ 703さま おはようございます~ コメントありがとうございます。やっぱり703さんですね♡ ラースさん、あれだけ素と雰囲気が違うということは、やはり実力派の俳優さんなんだなーと改めて思いました。私も好きです。えへへ。背も高いし、ハンサムだし・・・。そしてあの頭頂部はきっと役作りですよね(こういうのを役作りと言うのかどうか分かりませんが・笑)。白いタイツとカボチャパンツも似合いそうですね!うん、絶対に似合うに違いない。カメラが向いたとたんにはにかんで笑う姿も二重マル◎! そしてあの作品は音楽も素敵でしたよね。冒頭のシャンソンにシビれました。あと、2人がダンスを踊るときのピアノ曲も…。
by Alichen6 | 2017-05-29 13:38 | ドイツ映画 | Comments(8)

日本にいながらドイツする♪  ドイツ・ドイツ語・ドイツ映画を愛してやまない下っ端字幕ほにゃく犬「ありちゅん」が字幕ほにゃく見習い眉毛犬「Milka」と一緒に書く日記


by Alichen6
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31