アイゼナハ市内へ

 皆様、週末はいかがお過ごしでしょうか?またまた旅行記にお付き合いさせてしまって、すみません。アイゼナハでは午前中にヴァルトブルク城へ行き、午後は駆け足で市内を回りました。バスで市の中心地へ戻り…


広いマルクトプラッツにある聖ゲオルク教会に…
e0141754_17541913.jpg
こちらは市庁舎。なんか、空がすっごい色に撮れております。
e0141754_17545224.jpg

木組みの家が美しかった…!

e0141754_13582320.jpg

ルターがかつて住んでいた家の隣に近代的なルターハウス(博物館)が。
e0141754_13470031.jpg


ルターが住んでいた家は、こんな感じ。素敵です。

e0141754_13471177.jpg
看板でございます。
e0141754_13472233.jpg


ルターハウスから比較的近いところに、バッハの生家もあります。
向かって右隣りに近代的な博物館も。

e0141754_13474671.jpg

1685年3月21日にバッハがこの家で生まれたというプレート。
このプレート自体、とても古いもので1868年に作られたみたい。
戦争も経てきた年代物。

e0141754_13475563.jpg

博物館内にかかっていた写真。
空襲を受けたのでしょうか。ボロボロです。
悲しそうに見つめるバッハ像。
e0141754_13482794.jpg


そのバッハ像です。
e0141754_18014866.jpg

バッハの家の中。

e0141754_13481618.jpg


これが面白かった!当時の楽器が飾られていたのですが、これもその1つ。
一見するとバイオリンですが…
e0141754_13485019.jpg


レントゲンで撮るとアラ不思議。バイオリンの中にホルンっぽいラッパが…!
ラッパを吹きながらバイオリンも弾けちゃうという優れモノ。
演奏者はプープーギコギコ、忙しいなぁ…
e0141754_13483680.jpg

…というわけで、駆け足でしたがアイゼナハの要所は全部押さえたゾ。その後、電車でフルダへ…






Commented by Happiness裕之介 at 2017-03-12 13:46 x
先日は某SNSで定点観測にご協力頂きありがとうございました。36年経つと全く別の空間みたい。
晴天でとてもよく撮れていますね。木組みの家並みは維持管理がきちんとされていて美しい。
またチャンスがあれば行ってみたいな。
Commented by Alichen6 at 2017-03-13 22:24
★Happinessさんっ コメントありがとうございますー。こちらこそ、定点観測に参加させていただき、嬉しかったです。天気がよかったということもありますが、36年経ってすっごく明るくなりましたよね。木組みの家は、手入れが大事だということを今回、痛感しました。放置されてボロボロになった家も結構見ましたので…。メンテナンスにはかなりお金がかかりそうですね。
by Alichen6 | 2017-03-11 18:05 | ドイツ珍道中 | Comments(2)

日本にいながらドイツする♪  ドイツ・ドイツ語・ドイツ映画を愛してやまない下っ端字幕ほにゃく犬「ありちゅん」が字幕ほにゃく見習い眉毛犬「Milka」と一緒に書く日記


by Alichen6
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31