映像翻訳ラボによる映画『カフェ・ヴァルトルフトへようこそ』上映会

皆様、いかがお過ごしでしょうか? ドイツ映画祭のご報告その2がまだ書けていないのですが、別件のお知らせを~。青山学院大学総合文化政策学部の映像翻訳ラボ主催でドイツのドキュメンタリー映画『カフェ・ヴァルトルフトへようこそ』が上映されるんだそうです。

2016年11月26日(土)14時~ @青山学院大学

===HPより引用させていただきます===

青山学院大学総合文化政策学部の映像翻訳ラボが日本語字幕を担当した映画『カフェ・ヴァルトルフトへようこそ』の自主上映会が開催されます。
この映画は、豊かな自然に囲まれるドイツ南部バイエルン州の町、ベルヒテスガーデンにある古いホテルを舞台に、難民認定を待つ各国の滞在者と従業員の交流を描いたドキュメンタリーです。
第11回UNHCR難民映画祭(2016年9月)で本邦初上映されました。今回は「第11回UNHCR難民映画祭——学校パートナーズ参加イベント」として、この作品のみの単独上映です。
今回の上映では、玉川透氏(朝日新聞・元ベルリン支局長)をお招きし、映画の背景についてお話しいただきます。
難民問題、ドイツの社会と文化、映像翻訳(字幕作成)とその教育指導等にご関心のある方はぜひお越しください。

====引用終わりです=====



ぬゎんと!入場無料ですって。それは行かなきゃ=3=3=3
詳しくはHPをご覧くださいね。
私も是非見に行きたいのですが、それまでに仕事を何とか形にしないと… はい、頑張りますっっ






Commented by ORi at 2016-11-11 12:05 x
いいですね!
行きたいなあ(^-^)
でも、東京なんですよね(((^_^;)
私も、締め切りの仕事が終わりそうなら、家族のokがでたら行きたい、、、。
Commented by ORi at 2016-11-11 12:05 x
いいですね!
行きたいなあ(^-^)
でも、東京なんですよね(((^_^;)
私も、締め切りの仕事が終わりそうなら、家族のokがでたら行きたい、、、。
Commented by Alichen6 at 2016-11-11 12:46
☆彡 ORiさん! コメントありがとうございますー。そうなんです、青学でやるので東京なのです… お仕事がお忙しそうですが、もしいらっしゃれるようでしたら是非!(…って、ワタシが訳したわけではないのですが^^;) 学生さんたちが訳されたそうで、こういうプロジェクトっていいなぁと思います。私も若いころ、こうした試みに参加したかった…!!
Commented by すー at 2016-11-15 07:22 x
青学にそんな取り組みがあるんですね!
ちょっとびっくりでした…
Commented by Alichen6 at 2016-11-15 08:49
★すーさん! コメントありがとうございます。実は心の中ですーさんのことを思い出していました♡ 青学での字幕翻訳の取り組みって、以前も聞いたことがあります。私の高校時代の友人も教鞭を執っているのですが、彼女もかつてかかわっていたような記憶が… 学生さんが羨ましいなぁと思いました~❤
by Alichen6 | 2016-11-11 10:50 | ドイツ映画 | Comments(5)

日本にいながらドイツする♪  ドイツ・ドイツ語・ドイツ映画を愛してやまない下っ端字幕ほにゃく犬「ありちゅん」が字幕ほにゃく見習い眉毛犬「Milka」と一緒に書く日記


by Alichen6
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31